Volkswagenの最近の記事

2012年3月25日

そして乗り換えへ

2009年の夏ごろにmk5 GTI から mk6 GTI へ乗り換え、「こんどは5年乗る」等と公言しておりましたが、3年の車検切れどころか2年半での乗り換えとなりました。まだ車は来ていませんが、4月中旬には納車される予定です。

乗り換えの理由はいろいろ有るのですが、大まかには以下2点:

  1. 家族所有のE90 325iがかなり自由に使える
  2. ガソリン高いっすわー
ということで、1.4Lながらリッター100ps超えのパフォーマンスを持つVWのシロッコに乗り換えです。燃費もカタログ数値では15.4km/Lと優秀。VWは10/15モードチューニングなんざやっていませんので、カタログ数値と似たような、気をつけて走ればそれ以上にリッターあたりのマイレージを稼ぎます。

で、例によって乗り換えにあたり諸々パーツの選定を行う必要があり、メモがわりに以下へ。

  • ナビ
恐らく次の車へそのまま載せ替えするだろうから長寿命なものを。可動部品の少ないフラッシュメモリストレージを採用したナビからいくつか候補を挙げ、唯一通信機能を持った楽ナビAVIC-MRZ07に決定。09との違いはTVが12セグメント(09)またはワンセグ(07)。どちらにしても見ないので、安い07にしました。年度末ということもあり、6万円台前半というバーゲンプライス。

ただし、VWは買ってきたものがそのまま付くほど甘くはありません。以下が必要になります:

カナック企画 GE-VW202・・・1万4,000円程度、取り付け用のパネルキット
pb BIF-VW12L・・・2万5,000円程度、CAN-Busから各種信号の取り出し

前者はCAN-Busアダプタとのセットがあり、そちらを選んだ方が個別に買うよりも安いのですが、ステアリングリモコンを赤外線ではなく、ワイヤでパイオニアのナビに直結できるのは後者のCAN-Busアダプタになります。よって、個別に購入することにしました。CAN-Busから信号を抜き出さずとも、各種配線から分岐させることでナビの取り付けはできるのですが、今日までに何台もの車にDIYでナビを積んできた経験からして1日仕事になるのは確実で、めんどいのでパス。アダプタを使えば一瞬で終わり。

これから手配を掛けますが、VICSはFM多重のみとなる為、詳細な渋滞情報はWillcomの通信端末が別途必要となります。試しに付けてみて、ダメならまた別を考えます。


  • バックカメラ
ゴルフも後方視界が良いとはお世辞にも言えないのですが(Cピラーが太い)、シロッコは更に視界が狭いのです。綺麗に付けようと思うとリアバンパーを下ろさないとダメかもしれません。窓やミラーに水滴がついて更に視界が悪化する梅雨の前にはつけてしまいたいところです。候補はナビ男くんのコレ

  • ETC
ナビ連動型のモノが特価で買えそうなら、別途購入。今のところはキャリーオーバーの予定。

  • レーダー探知機
目から入力された情報に対する処理能力が、加齢につれ低下してきているため、チカチカと無駄に情報を表示するレーダー探知機の類は、最近鬱陶しく感じるようになってきました。そうでない物を探してみてはいるのですが、すっぱりと視覚による警告を無くし音のみで警告する製品はいくつか存在します。音だけでは、やはり若干衰えてきている聴覚のみに依存してしまうこと、W田氏に指摘を受けましたが、音声による警告は脳内に状態を持たせるため、信頼ならんということです。他に注意が行けば即座に警報の事など忘れてしまうでしょう。シンプルに音と小さなLED等で警告を行い、邪魔にならないサイズの物が出てくれば良いなと思います。

よって、良い製品が出るまでは現行の物をキャリーオーバーで利用します。

以上、メモ。


2009年9月24日

無事納車されました

大変ご無沙汰しております。
無事納車されましたが、(納車費用をケチったため自走で)ディーラーから車を受け取ったその1時間後にはインパネ周りをバラバラにして各種デバイスの装着作業を開始。最後の詰めのところで作業が難航しており、走行できるような状態ではありません。

そんなこんなで連休も終わってしまったので、続きはこの週末にやろうかなと。


以下俺メモ:
・ナビはフレキスタンドを買ってきてつける。助手席シートレールはトリプルスクエア止め。
・KOS-A300はステー製作が避けられない。諦めて作る。センターコンソールにぶら下げ?
・ドリルどっか行ったのでコーナンの安いの買う。充電めんどいので直結の。
・そういえば万力も行方不明。でっかいのは高いのかな。

2009年8月 2日

乗り換えます

お世話になっております。
本日の件につきまして、時系列順に箇条書きで経緯をご説明致します。

・GTIのリース期限がそろそろ終わりなので、清算+買取の話をしに行った
・車検に20万円の予算が必要だと判明した(想定+10万円)
・車検には直接影響しないが、劣化が認められる部位が多数存在していた
 (上項、比較的高額な消耗品の交換期限が間近に迫っています)
・営業マンが国内未発表の6型GTIが今日からオーダーOKという話を持ってきた
・比較的良い価格の見積もりを提示された
・いつの間にかハンコを押していた

また、以前より車検を通しそのまま乗り続ける旨、お伝えしておりましたが、
当初に想定されていたメンテナンス費用と、実際に今後必要となる同費用の間に
大きな差が認められ、相当額の追加予算が必要であると判明致しました。

今後メンテナンスが必要となる部位ですが、

・タイヤ
 → 4分山のため今年中の交換を要する

・ショックアブソーバ
 → 若干抜けてきているため、性能を維持するには、来年頃の交換を要する

・ 塗装面
 → 赤色塗装であるため退色が生じており、プロによる修復を要する

・ 樹脂部品
 → ボンネット周辺の脂抜けが著しく、数年以内の交換を要する

・ 運転従事者
 → 車両に対し飽きを感じている為、走行性能向上などの改造を要する

上記5項目に対し、50~100万円の追加費用が必要となります。このため、
代替も止む無しとの判断に至りました。

本件につきましては当初の言動と、今回の行動が大きく乖離しており、大変ご迷惑を
お掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

以上

2008年8月18日

ドアミラー修理(2)

さて続きです。まずお読みになられている方に一つお詫びを。
昨日の夜中にチャットなんぞをしつつWebを見ていたところ、こんなものを発見してしまいました。

h-sport-door-mirror-cover.jpg

※画像は唯一コレを扱っている H-Sport さんから拝借。
残念ながら現在のところ在庫が無いようで購入ができないのですが、入荷次第購入したいところです。
MK1のGTIに憧れていたガキが経済力をつけて現行GTIを買ったという、この車のオーナーとしては比較的ありがちな経緯があり、そういう人はドアミラーは黒くしておきたいと思っているはずです!(根拠なし)

mk1gti.jpg

で、何が言いたいのかというとモチベーションが9割~9割9分9厘程低下してしまいまして、「廃車までこのミラーを使っていきたいのでキッチリ直そう」という目標が崩れ去り、「とりあえず上記ミラーの販売再開まで恥ずかしくない程度に直ってりゃいいやw」というレベルになっております。

そのミラーを黒く塗ればいいんじゃね?というご提案は全力でスルーさせていただきます!(梨地仕上げは経験がないので。というか、できるのか?)

とはいえ、その程度に直すのも結構面倒なのですが。

続く

続きを読む: ドアミラー修理(2)

2008年8月16日

ドアミラー修理(1)

偏頭痛持ちなのです。
酷いときはトリプタンを飲んだりするわけですが、薬価がバカみたいに高いので常用はしておりません。

で、若干頭痛がする状況で車を車庫から出そうとした訳ですが、「ちょっと右に寄りすぎてるかなー」なんて思っていたら右側から物凄い音が聞こえ、振り向けばカバーとウィンカーの割れたドアミラーがあり得ない方向を向いていました。判断能力が落ちているときに運転すると、こーゆーことになります。
薬が効くまで待っていればよかったんですがね。車を走らせている間に効いてくるだろうと思っていたのがそもそもの失敗の原因でしょう。

golf-mirror-repair1.jpg

まあそんなことはどうでもいいとして、ぶっ壊れたからには直さないといけません。方法は3つ。

1. ディーラーに持っていって純正交換
2. 中古パーツをヤフオク等で買って純正交換
3. 自分でどうにかする

続く

続きを読む: ドアミラー修理(1)

2008年7月17日

3万km

本日の通勤で3万kmを超えました。
いやー、よく走ったもんだ。

リッター平均10kmとして3kLのガソリンを二酸化炭素と熱その他有害物質に変えた計算になりますね。このところの燃料代価格高騰も若干考慮に入れつつ、2年間の平均価格を140円/Lとすると、42万円くらいを燃やしてきたことになります。

で、散々「もうだめだ」と言いながらまだ買っていないタイヤですが、来月あたりにネオバを入れようかと思っております。一度定番のを履いてみたいってのが理由ですな。現状で4分山あるので全然まだ使えそうではあるんですが、切り込んで行ったときにリヤがどーしても流れがちで冷や汗をかくケースが増えてきたので。や、もともとそういう味付けの車ではあるんですけどね。限度があるっていうか。

来年は車検なんですが、残債を一気に整理して一回り小さな車にしたほうが財布に優しいかなと考えていたりします。量産ラグナクーペのフロント周りが比較的がっかり仕様だったので、積極的に「これに乗りたい」と思える車が今のところ存在しないこともあって今のところ車検を通す可能性が高いですが。

2008年3月 7日

シロッコ発表

出ましたね。
GolfV GTI との差はボディとアダプティブ・シャシー・コントロールって奴ですかね。0-100km/hがGTIより微妙に遅くなってるのも少し気になるところ。次はシロッコもいいなぁ、なんて思ってたんですがスペックがこれだと候補から外さざるを得ないですね。

デルタも出てますね。
これは予想通りのデカさなので興味ない感じです。この半端にデカい感じがどうにも。

ついでに。
注文していたLogicoolのVX nanoが届いたので早速 Macbook Pro に繋げてみました。確かに3mmくらいの出っ張りなら引っかかることも、それで破壊されてしまうことも無いでしょう。このサイズで Bluetooth のを出してくれるのが一番いいんですけどね、マカー的にはw
なんでもかんでもワイヤレスになってくれるのはいいんですが、全部2.4GHz帯ってのが困ったもんです。

2007年5月28日

オイル交換

超高級オイルのシェブロンシュープリーム、あまりの高級さに1,000km交換です。
オドメーター11,029km、次回は12,000kmで交換予定。その次は洗浄能力に期待してフルシンセのイイ奴を入れる予定だけど、それは18,000kmまで交換しないつもり。

モチュールと比べてフィーリングの変化?
ありませんよそんなもの(・∀・)

2007年5月 1日

オイル交換

眠いので記録程度に。

超高級オイルのシェブロン シュープリーム(20W50)に交換。オドメーターは9820km。よくよく調べるとパラフィン系オイルだそうな。ナフテン系と差は(あまり)ないんだろーけど、普通にパラフィン系買ったら凄いお値段になるので、気分的な充足感だけは十分得られる。この辺は科学的な証明が「まだ出来ていない」らしく、高級オーディオや省燃費グッズに通ずる微量のオカルト臭を感じる訳で。

ま、期待してるのはそんなところではなく価格なので、気にしないのが一番。

ガレージジャッキを掛けられる場所が相変わらず分からんので、上抜き交換。今度ディーラーに行ったときに場所を聞いておかねば。次回はオイルフィルターも換えたい。
抜けたのは4.1L、誤差もあるだろうしキリのいいところで4.5クォート(≒4.2L)入れておいた。

一緒にコストコで買ってきたオイル回収箱は内袋が破れてた。返品効くけどめんどいのでガムテープ貼ってそのまま利用。ちなみに今日のコストコは、買い物終了後に店から脱出するまでに1.5時間も掛かった。駐車場が渋滞ってどうなのよ。

2007年3月26日

トゥーランTSI

20070322vf41-12-Z20070322142017022M.jpg

GT TSIに続き、フルモデルチェンジしたトゥーランも TSI+DSGの構成に。価格的には(もうすぐモデルチェンジするだろうけど)イプサムやオデッセイとモロにバッティングするあたりで、随分頑張ったなと。

以前のニュースではトゥーランもRラインでの展開を考えているって話があったし、200PSなTFSI積んだのが出て来るのかね。それとも1.6Lくらいに拡大したTSI(これも200PSくらい?)なのか。
ともあれ、次の世代のVW車は幅広くTSI+DSGになるんでしょーね。他メーカーが追随しないのはコスト高だからなのかな・・・。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちVolkswagenカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはURLメモです。

次のカテゴリはweblogです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。