個人的メモの最近の記事

2008年10月23日

CentOS5.2 で iscsi-target

外に出してないサーバだからいいや、とアップデートをサボっていた我が家のファイルサーバですが、思うところあって CentOS5 から 5.2 へ update しました。kernel が置き換わったので、iscsi周りを再度設定してやる必要があります。

# wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/iscsitarget/iscsitarget-0.4.16.tar.gz
# tar zxvf iscsitarget-0.4.16.tar.gz
# cd iscsitarget-0.4.16
# make KSRC=/usr/src/kernels/2.6.18-92.1.13.el5-i686/
# make install

ここで modprobe しても失敗します。ブツが /lib/modules/kernel/iscsi/ にあったりするので見つからんのでしょう。なので、

vi /lib/modules/2.6.18-92.1.13.el5/modules.dep
して、最後尾に

/lib/modules/kernel/iscsi/iscsi_trgt.ko:

と追記してやります。あとはmodprobeして iscsi-target を起動すればおk
面倒くさがらず make したカーネルモジュールをちゃんとそれっぽい所において、そのように modules.dep を書き換えても当然大丈夫なはずです。

2008年10月11日

friio関連メモ

一眠りしたら恐らく忘れてしまうであろう作業メモ

めも
・ffmpeg と mencoder は yum で入れた
 → 自力コンパイルの最新版はどうも FAAD2 周りがおかしい

・いきなり ffmpeg /mencoder に食わせると全然ダメ
 手順:
 1. b25 を掛けずにキャプチャ
 2. 個別に b25 に掛ける
 3. ffmepg -i hoge.m2t -acodec copy hoge.aac してオーディオだけ demux
 4. faad hoge.aac > hoge.wav
 5. ffmpeg -i hoge.m2t -i hoge.wav (好きなように) -map 0.0 -map 1.0 hoge.ext

・性能的にリアルタイム DivX エンコードは(画質をある程度諦めれば)いけるはず
・iPod touch をリモコン代わりにする案を思いついたけど面倒なのでやめt

とど
・起きたら prefix 変えて icc でコンパイルした x264 と ffmpeg の結合テストをやる
・ダメだったらコンパイラ最適化で逃げる
 -O4 -march=nocona -fomit-frame-pointer -mfpmath=sse -msse -msse2 -msse3 -pipe -frerun-loop-opt -ftree-vectorize
 static にしたほうがいい?LDFLAGSはそれ次第
 icc は -O3 -fomit-frame-pointer とかやって様子見ながら最適化追加
・ -fno-strength-reduce がよく効くってのは gcc3 頃の話なのかな・・・?確認する

2008年5月19日

mysqlハマりメモ

権限変えたら FLUSH PRIVILEGES; しやがれ>俺

2008年5月 7日

テスト

仕事用テスト
テスト
テスト
テスト

続きを読む: テスト

2008年4月28日

WiFi搭載ドコモ端末

FOMA/無線LAN両対応の個人向け端末、ドコモが5~6月にも発表

フェムトセル局がSIP喋ったら最高に楽しいんだけど、どうかなぁ。

2008年4月26日

メモ:タイヤがもうダメくさい

溝4mmくらいなのでそろそろ。つーかもう肩がぜんぜんない。ついでにコンチはもう飽きたので除外。

条件:


  • サーキットにも持っていけること、なので225/45ZR17

  • 車体側の防音がヘタレなのでロードノイズは気にしない方向で

  • トラクション掛けると暴れるタイヤは除外、純正からしてそういうタイヤだが:-(

レビューへのリンク:

2008年2月13日

自動車保険メモ

全て同じ条件(10等級/ゴールド免許/走行15000km/対人対物無制限/車両320-325万)。

チューリッヒ
75,830円

アクサダイレクト
77,470円

三井ダイレクト
61,350円

任意保険加入は社会に対する義務だと思うのです。

三井が目立って安い。去年はチューリッヒがダントツで安かったので、いきなり逆転した形か。VWのロードサポートが意外とヨサゲなので、チューリッヒに頼らなくてもいいかも。車両保険を抜くと、各社3万円台まで落ちてくるが・・・ローン中に車だけを失って金だけ払い続けるという可能性が全くのゼロではないだけに、ケチらず払うことにします。三井住友以下略はいろいろ噂があるんだけど、ダイレクトの方は特になにも無いので、大丈夫でしょう。

しかし三井ダイレクトは免許の色が不問なのね。せっかくゴールドになったのにw

2007年11月21日

酒のお供兼晩飯

今日の晩飯

会社で会食があって、あんまりご飯を食えなかったので帰宅後にさっくり調理。

  1. 材料
    • 乾燥パスタ 1人前
    • インスタント味噌汁(白味噌推奨、具は別袋のやつ)
    • ほんだし 小さじ1
    • 安売りオリーブ油 小さじ1
    • チューブ入りおろしにんにく 1cm
    • 牛乳 2/3カップ
    • 紅茶用レモン果汁 1
    • 瓶入り鮭フレーク 適量
  2. 手順
    • パスタを硬めにゆでる
    • フライパンを暖めながらオリーブ油とにんにくを適当に入れる
    • パスタを湯切りしてフライパンにぶち込む
    • 油が絡まったら味噌を投入
    • 混ぜながらほんだしと牛乳を適当にぶちまける
    • 汁気が飛ぶ寸前くらいに鮭を混ぜ始める
    • 最後にレモンをぶっかける
    • さあ食え

酒を飲みながらちゅるっといけます。牛乳が無ければ、水でもおk
水でやるなら、最後にバターをひとかけら落とせば味がまとまる。

命名:「石狩風」を誤解したシェフのおざなり気まぐれパスタ \1,100

2007年11月19日

RO

とりあえず下痢止めは飲んだ。

土曜日
Lv.92 → Lv.93 64% 効率計測なし 体感2.5M/h ハエ優先索敵 奇跡&教範なし
集会で +1%

日曜日
Lv.93 65% → Lv.94 15% 2.5H 奇跡出たので教範を使って計測してみた。
時間が遅かったので徒歩優先索敵

10,177,668 / 2.5H = 4.07M/h
公平前経験値効率 = 8.14M/h

混んでる時間にハエしまくれば、もう少しいけたかも。
紹興酒を飲みながらだったのもマイナス要素かw

ちゃの人に「1本/1晩とか飲みすぎ!」と言い放った手前言いにくいものがあるが、コレ3時間くらいで1本消えますわ。うまいかと言われると微妙だけど、とりあえず安く酔うにはいい。抜けるのも速いし。

ステ&装備晒し。お金がないので激安装備中心&足りない部分は温もり専用だと割り切ってステでカバー。

sg-1.jpg

VitはSBを食らったりした際の対策。少し振るだけで安定感が全然違う。Intは言うまでも無くSP確保。これはVitがある程度いったら全振り、という感じだが、思ったよりVitの必要性が無い感じなので、もうInt上げまくりでもいいかも。微妙な量のAgiはロウィーンさえ回避できれば、というところでIAと安楽で95回避確保。

2007年11月 7日

新酒の予約が始まっているようです

というわけで個人的メモ。要冷蔵の生酒が大好きなのです。
最近は缶入りの菊水(生のやつ)がどこでも買えるので、いい時代になったなと実感。



毎年買っているものたち

青木酒造 源左衛門 12/B~出荷 各商店で予約実施中
 → 例年通りであれば1/Mまでは入手が容易、ただし年末にハケてしまうことがある

八海醸造 越後で候 12/M~出荷 各商店で予約実施中
 → 例年通りであれば2/Eまでは入手が容易なのであとまわし

浦霞 しぼりたて生原酒 2/B~出荷 予約はまだ
 → 場合によっては現地まで買い付けに行く、用事が無いわけではないし

龍神丸 今年は「もやしもん」のアニメ化もあって入手が辛そう
 → 中取りだけ抽選申し込みはしておく


今年メインで開拓しようと思っている関東でお目に掛かれない蔵元たち


黒松翁 情報収集中 現地に行かんと買えんかな・・・

壺坂酒造 金壺

天領酒造 ひだほまれ
 → 花酵母&ひだほまれ(好適米)という組み合わせは他にない

名手酒造店 黒牛 うすにごり
 → 3000本限定なのではやめに

秋鹿
 → 濃くてウマイということで缶さんオススメ。情報収集中。


一度は飲んでみるべきか(いろんな意味で)

東薫 吟醸二人静
 → ためしに買ってみr

重村酒造場 淀菊
 → 誰かに任せた、普通に入手は無理っぽ



さらに

貯蔵用ペルチェ式冷蔵庫
 → 父親と折半(ともちかけて全額払ってもrうわー なにをする きさまらー


以下随時追記

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち個人的メモカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはデジタルモノです。

次のカテゴリは胸焼けです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。