2009年8月アーカイブ

2009年8月31日

さてさて

とりあえず民主ということになりそうですね。なんにせよ、うまくやっていただきたいものです。
広げた風呂敷の一部に、ガソリンの暫定税撤廃(+自動車税値上げ)なんて話がありましたが、それが通るなら3.2Lのアルファを中古で安く買えばよかったなと若干後悔しております。

2009年8月17日

国旗を切り刻む人たち

さて、例によってあまり主義信条は書かないようにしているこのウェブログですが、どうにも我慢し難い事件がありましたので、手短にエントリさせてもらいます。

国旗切り民主党旗、首相「許し難い」...鳩山代表は謝罪 via Yomiuri Online

今回の選挙で自民には入れられんので飛沫政党にでも入れようかと思っておりましたが、日本国旗を切り刻んでしまったとあっては民主に勝たれるのはちょっと困ります。

国旗を切ったら怒られるなんてのは小学生だって分かってる話な訳ですよ。この際、個人の主義信条はどうでもいいんです。国旗が嫌いな人も居るでしょう。しかし、それをやったら常識的に国旗に一定の敬意を払っている有権者の票を失うという事に、数多居たであろう党員の誰か一人くらいは気付いて欲しいのです。

自身の国旗へ対する感情はとりあえず横に置いておいて、「まずはゴールである政権交代を目指し、一丸となって努力していきましょう」、「自民にツッコまれるような事のないように、脇は固めていきましょう」・・・こんなのは選挙を戦うなら最低限のことでしょう。それすらできない奴に票なんざ入れられる訳がありませんし、政権を取られても困ります。仮に政権を取ったとしたら、次の相手は世界になる訳です。世論がコントロールできる国内ですら脇の甘さを指摘されているというのに、それで世界と渡り合っていけるのかは甚だ疑問です。

欲しいのは「合格点の答案」であり、「『80点しか出せない"良"の学生』を、『本人曰く、"優"だが素行は悪い学生』と交換する」というのは手段でしかなく、そんな事は誰も望んでいませんし、恐らく結果は赤点になるでしょう。

共産以外の「確かな野党」が欲しいです。切実に。

2009年8月12日

納車までの検討リスト

今回は納車までたーっぷり時間があるので、夢が広がりすぎないよう決めたところは残しておきます。

  • ナビ選定
    ステアリングスイッチを生かそうと思うと、キットだけで5万。ポータブルにしてみる。
    候補は:
    • パイオニア AirNavi

      2ch評価は最低、価格comでもわりと酷い感じ。3D測位は得意らしい。車速も取れる。

      →思ったより遅くない。4年前の入門機と同レベルくらいか。パイオニアならではの、
         曲がる直前の音声案内もしてくれるようだ。
         ただ、タッチパネルの反応がむちゃくちゃ悪いので、動いている車内での操作は
         特に厳しいかも。
         助手席の人は自分でハンドル握ってないだけに、左右方向に振られがちなわけで。

    • パナソニック ストラーダポケット

      パナナビは起動時に喋るのがうざい。ポケットはどうなんだろ。

      →起動時は喋らず。というか音声とかUIとか、まんまイクリプス。委託したのかしら。
         画面例: パナ    イクリプス
         「ストラーダで培ったノウハウを集積した充実のナビ機能」・・・あれ?
         速度もUIのこなれっぷりも悪くない。
         動いているところ:http://www.youtube.com/watch?v=HM36tkXjlsY

    • サンヨー ゴリラシリーズ

      悪い評判は聞かないけど、3D測位だけは苦手っぽい。高速の高架下で乗ったり降りたりするなど。

      →8GBのフラッシュメモリって割には地図は大雑把。
         スクロールは評判通りのスムースさ。
         尺度の切り替えにやたらもたつくのが気になった。ボタンも迷ってると
         即消えるくせにボタンに割り当てられた尺度が毎回変わる
         (一番下のボタンが一つ下の尺度?)のは馴染めない感じ。
         しかし、そんな欠点すら吹き飛ぶほど魅力的な動作の軽さ。
    • ソニー Nav-u

      操作性が良い上にシンプルだが地図が残念らしい。酷道行く人には致命的ね。

      →誰だ操作性に優れるとか言った奴は。
         住所検索時に50音のインデックスボタンは出ないし、並び順も不明瞭
         (50音順だろうけど、明記なし)
         と思いきや、都道府県は北から順に並んでたり。なんなんだこれ。
         画面が大きいモデルは、情報量や機能を増やさずボタン面積を大きくしただけ。
         これもタッチパネルの反応がいまいち。
         地図のスクロールもできたりできなかったり。
         ねえ、ちょっと、どうなの。
  • というわけで、どれも決め手に欠ける。直前まで悩むんだろうな・・・。ストラーダポケット、もしくはゴリラでほぼ決定。買うタイミングで安い方かな。 ポータブルナビは盗難が多いらしいので、簡単に本体をカバーできる仕組みを用意。指で弾くだけでカバー完了ってくらいが理想。台座とかメーカーが分かる部分は徹底して隠す。


  • 灰皿

    今回はサッシに引っ掛けられないので、固定方法は考えてやらんといけないかも。


  • コーティング

    車体色をシルバーにしたので、コーティングしてもあまり面白みは無い。色褪せも心配ないが、クリアが薄いぶん、後からの修正が利かないので皮膜が厚そうなのを選んで、納車後半年以内に施行。


  • レー探

    ユピテルの2万弱くらいのをさっくりと。良さそうなのを探しておく。


  • ETC

    今乗ってるGTIから移植。機能的に何か良くなる訳でもないので。9月中旬までには外しておく。両面テープが間違いなく終わってるので、購入しておくこと。


  • その他アクセサリ

    たぶん何も出てないと思うけど、探すだけ探してみる。追加カップホルダーが地味に便利なので、発売されたら即購入で。


  • フォグのイエローバルブ化

    何を思ったかヘッドライトとの色違いは(黄色であっても)法令で禁じられたので、白いまま。


2009年8月 2日

乗り換えます

お世話になっております。
本日の件につきまして、時系列順に箇条書きで経緯をご説明致します。

・GTIのリース期限がそろそろ終わりなので、清算+買取の話をしに行った
・車検に20万円の予算が必要だと判明した(想定+10万円)
・車検には直接影響しないが、劣化が認められる部位が多数存在していた
 (上項、比較的高額な消耗品の交換期限が間近に迫っています)
・営業マンが国内未発表の6型GTIが今日からオーダーOKという話を持ってきた
・比較的良い価格の見積もりを提示された
・いつの間にかハンコを押していた

また、以前より車検を通しそのまま乗り続ける旨、お伝えしておりましたが、
当初に想定されていたメンテナンス費用と、実際に今後必要となる同費用の間に
大きな差が認められ、相当額の追加予算が必要であると判明致しました。

今後メンテナンスが必要となる部位ですが、

・タイヤ
 → 4分山のため今年中の交換を要する

・ショックアブソーバ
 → 若干抜けてきているため、性能を維持するには、来年頃の交換を要する

・ 塗装面
 → 赤色塗装であるため退色が生じており、プロによる修復を要する

・ 樹脂部品
 → ボンネット周辺の脂抜けが著しく、数年以内の交換を要する

・ 運転従事者
 → 車両に対し飽きを感じている為、走行性能向上などの改造を要する

上記5項目に対し、50~100万円の追加費用が必要となります。このため、
代替も止む無しとの判断に至りました。

本件につきましては当初の言動と、今回の行動が大きく乖離しており、大変ご迷惑を
お掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

以上

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。