« 石榑トンネル貫通 | Home | 近況 »

2009年3月 3日

手のひら返し

今日は雪の中客先へ出張でした。八王子の山間部だけあってお客様も早く帰りたいオーラを出しており、大急ぎで作業をしてみたり。状況はどうあれやらんといけない事は確実にやらんといけないわけで、とはいえお客様の心象ってものもあるので非常に難しいところではあります。

さて、期せずして早く帰宅ができたので久々にTV(地上波)を見ているのですが、手のひらを返したかのように民主叩きに転じていますね。だからといって与党叩きが終わるかと云えば、そっちは止めないわけで。とりあえず叩けそうなものは全部叩くほうが客受けはいいんでしょうかね。

事実を淡々と報じてくれればいいんですがねぇ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/656

コメント(2)

そういうものです。
(いまや国会は劇場ですから・・・)

このまえタクシーの運ちゃんとも話しましたけど
「少年犯罪のニュースなんて流さなければいい」

流して、馬鹿が真似するから同じ事が起こる。

オレオレ詐欺、しかり。


しっかり民意が偏らない形で放映して貰いたいですね。
って、テレビは雑音程度にしか思っていない人間がいうのもなんですけど・・・。



いちど投稿ボタンを押して「戻る」を押すと、
Captchaが表示されないようです。
複数投稿していたらごめんなさい。

返信遅れてすみません。

仰る通りで、放送にタグを付けると「政治」と「エンタメ」が並んでしまうという酷い状況だったりします。諸外国でも同様の状況を呈している所が無い訳ではないですが。
広告枠を販売し利益を得るという放送のビジネスに立ち返ってみると、それを面白がる視聴者層から得られるコンバージョンが如何ほどの物なのか、放送局側でも疑問には思っているんでしょう。とはいえ、局内にも旧態依然としたものが残っていて身動きが取れないのではないかと推測していたり。

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2009年3月 3日 21:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「石榑トンネル貫通」です。

次の記事は「近況」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。