« 花粉シーズン到来 | Home | 思ったより混んでいない »

2009年3月27日

明日から土日は高速1,000円&今年の走破予定

というわけで、以前からETC深夜割引をフルに使って各地の酷道に行っていたのがバカらしくなるような制度が明日より開始されます。一気にETCを普及させたこともあってか、たまーにETCレーンで二進も三進も行かなくなっている車を見かけるようになりました。
盆やら正月やらは特に意味もなく一斉に行動し、大渋滞するのが目に見えているのに嬉々として飛び込んでいく国民性からして、明日も早朝からかなり酷い状況になるのではないかと予測しています。連休を利用するまでもない都市圏近郊へのドライブ、首都圏を例に挙げるなら・・・今の季節だと若干暖かいような(気がする)南房総方面や伊豆へ向かう車で高速が一杯になるんじゃないでしょうかね。

酷道が本格的にオープンするのは例年だと5月連休前で、今年の5月連休は久々の渋滞3桁kmが予想されているだけに、5月中旬以降に本格的に活動を再開しようかと考えています。梅雨の後は5月連休に間に合わせて整備した道路が雨で再度崩落している可能性もあり、最初に楢峠あたりから行こうかなと。無事開通すれば、ですがね。

その他予定しているのは:

R425
R458
R418(R157)根尾以北~温水峠
R265リベンジ

といったところでしょうか。余裕があれば杓子峠もリベンジしたいところです。

酷道は気候が不安定なので微妙ではあるんですが、バイクの免許も取ってそっちで行くのもアリかな、とは思っています。R439で一生分のキツい離合を繰り返したせいで、もう少しラクに回れたらなぁ・・・とか軟弱なことを考えていたり。確か45回くらい厳しい離合をしたはずで、うち10回はダンプやコンクリミキサー車でした。しかもその10回のうち半分は京柱峠で500mおきに連続で。生活酷道に平日に行くもんじゃないですねぇ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/660

コメント(1)

俺も真面目に中免考え中よ。

4月1日から原チヤ通勤を余儀なくされる私。

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2009年3月27日 02:32に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「花粉シーズン到来」です。

次の記事は「思ったより混んでいない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。