« LH | Home | Sidewinder X6 »

2008年10月23日

CentOS5.2 で iscsi-target

外に出してないサーバだからいいや、とアップデートをサボっていた我が家のファイルサーバですが、思うところあって CentOS5 から 5.2 へ update しました。kernel が置き換わったので、iscsi周りを再度設定してやる必要があります。

# wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/iscsitarget/iscsitarget-0.4.16.tar.gz
# tar zxvf iscsitarget-0.4.16.tar.gz
# cd iscsitarget-0.4.16
# make KSRC=/usr/src/kernels/2.6.18-92.1.13.el5-i686/
# make install

ここで modprobe しても失敗します。ブツが /lib/modules/kernel/iscsi/ にあったりするので見つからんのでしょう。なので、

vi /lib/modules/2.6.18-92.1.13.el5/modules.dep
して、最後尾に

/lib/modules/kernel/iscsi/iscsi_trgt.ko:

と追記してやります。あとはmodprobeして iscsi-target を起動すればおk
面倒くさがらず make したカーネルモジュールをちゃんとそれっぽい所において、そのように modules.dep を書き換えても当然大丈夫なはずです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/630

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2008年10月23日 00:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「LH」です。

次の記事は「Sidewinder X6」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。