2008年3月アーカイブ

2008年3月27日

桜の時期になりましたね

どんな花より桜が好きな私ですが(スクリーンネームは見知らぬ外人にテキトーに付けられたのを、変えるタイミングを逃して使い続けているだけでコレとは因果関係なし)、今年は鑑賞のタイミングが難しそうなのでイロイロ危惧しております。
今週末だとちょっと早い気がする訳ですが、来週末だともう終わってるんじゃ・・・と、年に一度の個人的重要イベントをどう楽しむかに関して思案が尽きません。しかも明日は天気が崩れるとのことで、既に咲いてるところは散ってしまうかもしれませんね。

というわけで開花予想一覧

今週の頭に仕事で隅田川沿いの桜スポットを通りかかったのですが、全然咲いておらずがっかり。それでも写真だけは撮ってきたので貼っておきます。
sakura080328.jpg

年度末の忙しさも峠を越した感があるので、来週末くらいに出かけてきますかね。

2008年3月25日

高速にモノを落とすような奴は

全員死ねばいいんじゃないかと思うわけです。

それなりにハードな勤務で疲れて帰宅中、首都高を走っていると前のトラックが空き缶と思しき物体を弾き飛ばし、それがボンネットへ直撃。コンパウンドで擦れば目立たなくはなるだろうけど、GTIが傷物にされてしまいました。

首都高で落下物食らうのはこれで2度目な訳ですよ。前回はリップとアンダーカバーが損傷した上にフロント足回り全交換という甚大な被害を被った訳ですが(でも相手を捕まえられたので、出費はなかった)、今回はあと0.1秒速く走ってたらガラス割れてましたからね。ヘタしたら大事故になってたかも。

利用者のモラルが向上しないなら、密閉空間以外に荷物積んでる車は高速利用禁止でいいよもう。

2008年3月22日

R414(旧道)を走ってきました

r414-1.jpg
今週がストレス続きで、来週もかなりハードなのが見えているので、一旦頭の切り替えをしようと軽くドライブしてきました。

続きを読む: R414(旧道)を走ってきました

2008年3月18日

国道ナイト



kokudou-night.jpg
国道ナイト~“国道”が分からなくなってくる

楽しそうなので行ってみることにしました。当日ご一緒できそうな方はご連絡ください~。

2008年3月17日

R410→465を走ってきました

r465-2.jpg

来週末は仕事の都合上どうやっても遊べないのが確定しているので、気温が上がってきたところで今年の初酷道へ行ってきました。首都圏の酷道といわれる国道はR299R411R139、R410、R465あたりと言われているようです(?)。
今回はR410の一部と、R410&R465共通区間→R465終点を走ってきました。R410の序盤は整備されたいい道です。

r410-1.jpg

共通区間に入ると、急に状況が悪くなります。道幅減少標識を2枚連続で並べてくるあたり、期待は高まるのですが・・・。

r465-1.jpg

が、酷道区間は数百mのものが散発的に現れるだけで、それほど走りづらい道ではなかったように思えます。なにかと話題の素掘りトンネルは後続が居たのであまり堪能できなかったのですが、そこがハイライトなのかな。本格的な春を待たずして酷道分が切れてしまった諸兄にオススメ、という感じです。

今回は「水辺沿い」「春先」「最初の温暖日」「雨」「夜中」という条件が全て揃ってしまったわけです。勘の良い方や地方出身者の方ならピンとくるかもしれませんが、道中カエルだらけで走りづらいったらありません。多いところは1m四方に3匹くらい居て、避けるのが物理的に不可能なことも。いらん殺生はしたくないですから極力避けて走るわけですが、そこそこスピードが乗ってくると避けるのもなかなかスリリングに。数kmほど地元の先行が居たのですが、その車がどんどんカエルのひき肉を製造していくのを見て、こういうのも慣れなのだろうかと関心した・・・くないですね。

R410やR465の走行動画がニコ動に上がっているようなので、ご興味のある方は探してみてくださいな。

帰り道はR128から千葉r14経由東関道で一気に駆け抜けてきました。千葉r14はすげーいいペースのトラック2台に挟まれて軽くスリルドライブでしたが、1時間弱で東側から西側に抜けられるんですね。地図ではデカく見えるものの、北側は道路の整備状況が良いので、狭く感じました。南側は・・・もう少しどうにかしたほうがw

2008年3月13日

覆面パトカー

風邪がいまいち治らず、すた丼でも食って体力つけるべぇかと中央道の国立府中で降り、日野BPを走っていたところカーロケ警報が鳴りっぱなしに。バックミラーを見ると黒い180系クラウンが軽く煽るくらいの車間まで詰めてきていた。高速出口すぐの所で車線が減るため、合流手前で少しアクセルを踏みつけた時にマークされたのだろう。少し突っつけばアクセルを踏みつけるだろうという魂胆かも知れんがやり方が汚いように思える。切符の切りようのない速度だから飛ばせってか?
面倒なので覆面だと気付いているとアピールするため、ブレーキランプ5回点滅「う・ざ・い・で・す」のサイン(ドリカム風にどうぞ)をし、更に減速してあげた。覆面は隣の車線へ移り100m程並走した後(携帯使ってないか、顔が赤くないか見てたのだろうが)、凄い勢いでカッ飛んで行くものの信号で詰まる。その先に景気よく飛ばしている原チャリを発見、赤灯&サイレン鳴動して、原チャリも素直に従って左に寄せた・・・と思いきや頭を右に向けスタンドから火花を散らしながらモノレールの橋脚を潜ってUターン!パトもタイヤから白煙を上げながら反対車線へ、と思ったら原付は再度橋脚を潜り、十数m逆走した後に歩道を爆走し闇へ消えて行った。パトも必死でそれを追ってゆく。

逃げる方もどうかと思うが、それ以上に気になったのが一般道に覆面を走らせることにどれだけの意味があるのかという所。高速道路の様に、「覆面が居る」という認識がほぼ全ての利用者にある(そしてそれが抑止力となり交通違反を防ぐ)道路と違い、一般道では珍しいその存在は、目の前で違反をさせて現行犯で取り締まるという機能しか持ち得ない。せめて道路沿いに「覆面パトカーパトロール中」と大量に立て看板を立てておけばいいものの、(日野BPは数カ所立っていたか・・・記憶が定かではない)白バイの待ち伏せと同じで違反抑止、事故防止への効果は著しく低い。

赤色灯回してパンダが走り回ってた方がよっぽど事故が減る訳ですよ。私が目撃した違反も、暴走ライダーが歩道に突っ込んで逃げるという結果になった訳で、そこに人が出てきたら死人が出ているはず。パンダが後ろにいても堂々と違反する様な頭の不自由な人は別として、大半の運転者はパトカーが居ると分かれば大人しく走って違反もしない訳だ。年度末でノルマ達成の為に頑張っているのだろうけど、それが本気で地域安全に繋がってると思ってますか?>日野警察署さん

日野警察署に限らず高速隊も似たように煽りを入れてくる。例えば中央道をクルーズコントロールに任せて走り、80km/hのトラック等を100km/hくらいで抜き、すぐに走行車線に戻り・・・と十数回繰り返すと、左車線が詰まったところで山梨県警の誇る真っ白な170/180系クラウンが、軽く恐怖感を覚える程度の距離まで迫ってくる。善良なドライバーなら「さっさとこの追い越しを終わらせて、この車を先に行かせてやろう」と思う訳だが、そこでアクセルを踏みつけると、マリオがブロックを叩いてキノコを生やすかのように赤色灯がにょきっと出てきて御用となる。軽くポンピングした後で、弱くブレーキを掛けて走行車線に戻るのがセオリーである。アクセルを踏むなりブレーキを踏むなりする前に、まずルームミラーを見ること。青い服を着たおっさん2名が目を三角にしていたらヘルメットの有無に関わらず覆面である。また、急に走行車線から出てきて迫ってくる車は、あなたに余程の恨みのある人物が運転する車か、覆面かの2択である。

復讐のつもりで左車線の車と並走して先を塞ぐ、なんてことはしないように。2km以上連続して追い越し車線を走行すると違反となり、それで切符を切られることになる。獲物を取り逃がした時点で彼らには十分ストレスを与えているので、そこで満足しておくことだ。

2008年3月 7日

シロッコ発表

出ましたね。
GolfV GTI との差はボディとアダプティブ・シャシー・コントロールって奴ですかね。0-100km/hがGTIより微妙に遅くなってるのも少し気になるところ。次はシロッコもいいなぁ、なんて思ってたんですがスペックがこれだと候補から外さざるを得ないですね。

デルタも出てますね。
これは予想通りのデカさなので興味ない感じです。この半端にデカい感じがどうにも。

ついでに。
注文していたLogicoolのVX nanoが届いたので早速 Macbook Pro に繋げてみました。確かに3mmくらいの出っ張りなら引っかかることも、それで破壊されてしまうことも無いでしょう。このサイズで Bluetooth のを出してくれるのが一番いいんですけどね、マカー的にはw
なんでもかんでもワイヤレスになってくれるのはいいんですが、全部2.4GHz帯ってのが困ったもんです。

2008年3月 6日

kfn

花粉が酷すぎます。

鼻かみすぎて粘膜が酷いことになっているのか、朝起きたら枕が濃い赤に染まっていました。
そうなるのを予測して枕カバーの下にビニール仕込んでおいた俺GJ

抗ヒスタミン剤は睡眠薬並に効いてくれるので、危険な作業は必ず立ち会ってもらっています。ありがとうございます。メシとかおごります。>S井さん
電車で寝ると折り返して新宿まで戻されてしまうので、仕事が終わって落ち着きたいタイミングだというのにvenetian snaresとかSquarepusherなんかを聴きながらギリギリで意識を保ちつつ帰っております。つーか長いPVだなこれ・・・。

早く夏が来ないかしら。

2008年3月 5日

URLメモ

del.icio.usのアカウント情報を忘れたのでこっちにメモ
http://www.cba-japan.com/trixbox/

http://www.itproexpo.jp/article/NEWS/20080206/293225/?ST=ipcom

2008年3月 3日

iSCSI(2)

土曜日にExpress5800が届き、HDDその他を増設してすぐさまCent5.1をインストール。どうにもHDDが遅いと思ったらSerialATAがCompatible(レガシーエミュレーション?)で動いていたので、BIOSから [I/O Device configuration ] → SerialATA : SATA Controller Mode Option → [ Enhanced ] と設定。3MB/sec しか出ていなかったのが、スペック通りの 60MB/sec くらいは出るようになりました。

インストールを終えて設置をした訳ですが、改めてマシンをよく見てみると・・・これ1万4000円とは思えないほどイイ出来です。シャーシもきっちりエッジが処理してあるのは勿論、整備性も良くエアフローもばっちり。写真とかはよそ様のページで見つけたのでリンクを張っておきます

ietd の設定はこのへんとかこのへんを参照してもらうとして、実際どーなのよというところをまとめてみます。

続きを読む: iSCSI(2)

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。