« iPod touch 向けエンコード設定 | Home | PCリフレッシュ工事 »

2007年10月17日

自転車関連ハマりネタ

高圧タイヤを組むときにはリムテープ(リムフラップ)をロード用にすること。
2年モノのリムテープが圧に耐えられずチューブを1本蜂の巣にしてしまったw

まあこういう作業をしているということはパンクした訳ですが。ツーキニストの32cがそろそろガチガチに硬くなっている上、路上に落ちていた木工用と思しきタッピングねじを拾って、見事にパンク。そういうタイミングならタイヤごといっちまえってなもんで、ビックカメラで適当なチューブと25cのパセラを買ってさっくりと・・・いかなかった。
まずパセラがすげー硬い。タイヤレバーが折れそうな程硬い。まあ実際には折れてないけど、それくらいの硬さ。
で、前述の通りリムテープの交換を思いっきり忘れていて、1本1,300円の(比較的)高級チューブを走行0kmでお釈迦に。
更に予想外なのがタイヤの空気圧。6barくらい掛けりゃいいのかと思ってたら指定圧8.1psiとな。そんな圧をハンドポンプで掛けれるはずもなく、6.5barくらいで終了。直後破裂してしまったので、8.1barまで人間の力で掛けられるのかは分からん。

仕方が無いので2号車のフォールディングを急遽整備。とりあえず走れる状態にはしたので、今週はこれで我慢するしかないかな。QBEIに速攻でチューブやらフロアポンプやらリムテープやらを発注したので、届いたらリベンジするよ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/521

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2007年10月17日 03:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「iPod touch 向けエンコード設定」です。

次の記事は「PCリフレッシュ工事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。