« ※掃除機とPCは排他利用になります | Home | つかれた »

2007年8月22日

Flash Player 9が「H.264」をサポートへ

Flash Player 9が「H.264」をサポートへ[マイコミジャーナル]

H.264のどのProfile、Levelに対応するのか、とかは一次ソースを・・・見たいんだけど重くて開けないw
Highの4:4:4とかにすれば、同じファイルサイズでも画質はVP6の比じゃないわけだが、なんせエンコードに死ぬほどCPUパワーが必要だったり、HighProfile専用ハードなんて民生向けはまだまだ。High Profile に限ってはフリーウェアも簡単に変換できるような物は存在していないので、まだまだ玄人向けのフォーマットであろう。(iPod と QuickTime がいち早く H.264 対応してくれたお陰か、Baseline や Main を簡単に変換できるものは、数年前から数多く出回っている。)

解像度と画質を少し妥協すれば、AVIVO Video Converter で超高速変換ができるけど、バッチ変換はいろいろ手間が掛かる(フリーウェアとかで実現)。細かなパラメータも指定できないので、折角X1650を買ったのに、現在ではほとんど使っていなかったりw

アニメやらドラマやらをガンガンキャプチャして保存する人たちの間では、H.264エンコードに x264 と AVISynth を組み合わせて使うのが主流な模様。当然ながら、変換にはそれなりの時間を要する。

いくつか自前で圧縮を試して遊んでいるが、いくら圧縮率が高いとはいえ、ソースを損なわない程度に保存する場合は、1080pで4Mbps程度(1時間番組で1.5GB程度)は覚悟しないといけないようである。SD解像度のMPEG2-TSが同じ時間で2GBを超えてしまうので、それに比べりゃ小さくはなっているんだけれども。

Webページで直接HD解像度の映像が、しかもプラットホームにあまり依存せず見られる上、最近はライブストリームが流行りつつある(ブレイクスルーはFMSだったのかな?)訳で、そろそろ本格的にTVなんて要らないんじゃね?という気がしてきている。ただし、少なくとも当面は、DRM抜きで長尺のHD映像作品を流すような人は、あまり居ない気がしてはいる。DRMをどうするのか、その辺りの実装がFlashプレーヤにされているのか、という辺りが今回の肝じゃないかね。FMS必須って話だとガッカリだなw

とりあえず早く一次情報が見たいのでどうにかしてください>Adobeさん
あとHigh対応の安いハードウェアエンコーダがほしいです>Canopusさん or SKNetさん

と、思ったらやっぱりDRMは対応無しの模様。いろいろ調べているけど、FLVのコンテナにH.264のストリームを載せるのではなく、MP4をそのまま再生という形のようで。

あと、PS3 Video9がHighのLv.4.2に対応した模様。ソースが残ってるもののうち、保存すべきものは10Mbpsくらいで保存しておくかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/508

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2007年8月22日 02:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「※掃除機とPCは排他利用になります」です。

次の記事は「つかれた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。