« アドテック、19,800円のLinux搭載ルーターキット | Home | FILCO Majestouch mini »

2007年7月 4日

愛用のキーボードが壊れ、代替に悩み中

4台程前のPC・・・つまり2001年頃に組んだPCから引き継いでずっと使っている SpaceSaverII がついに壊れてしまった。湿気が入り込んでしまい、トラックポイントのボタンがほとんど効かない上に、いくつかのキーが非常に渋くなってしまっている。恐らく軸を保持する部分が磨耗して滑りが悪くなっているのではないかと思われる。(何度か分解清掃を行っているが、もうそれもあまり意味を為さなくなってきている)
普段から「代替できるキーボードがないんだよ~」と周囲に洩らしていたが、既に廃版になってしまっているキーボードだけに、新品での入手はほぼ不可能。たまにオークションで中古品が出品されたりもするが、競争相手も多く競り負けてばかり。絶版だとは言え、中古のキーボードに新品以上の値段というのは、どうしても出せない。年に一度くらいは専門店等でデッドストックが売られることもあり、そういった情報は伝わってくるのであるが、同様の志向性を持った人が少なからず居るようで、買いに行ったは良いが、無常にも「売り切れ」と書かれたPOPの前に跪き、身の不運を呪い、家に帰って枕を濡らしたものである(一部かなり誇張)。

同じくIBM(現Lenovo)社のTravelKeyboard w/UltraNavが少しの妥協で使えるのではないかと、日本語配列、英語配列ともに1枚ずつ購入してそれぞれ会社とサブ機で利用はしている。が、少し強めに押すと引っかかるファンクションキーや、邪魔くさいスライドパッド、遠いEscキーなど、使えば使うほど、SpaceSaverIIの代替には成り得ないという確信をより深くしていくという、皮肉な結果になってしまった。

トラックポイント付きの代替を探すのはもう時間の無駄であるから、それ以外の部分で私が必要としている要件は、

・テンキーレスであること
・テンキー以外の部分がOADG109/OADG109A(所謂JISキーボード)に忠実であること
・打鍵音が静かであること
・ファンクションキーはF1-F4, F5-F8, F9-F12 が4つずつセットで、セット間に1cm程度の隙間があること
・タッチがそれなりであること

というものである。
もう「テンキーレス」というだけで、キーボード全体を見回すと視野が90%以上絞られているというのに、他の要件を重ねていくと「特注しやがれ」というレベルになってしまう。その中で幾つかの項目を妥協して代替候補を挙げていくと、

RealForce91U
Majestouch mini
FKB8744(かなり入手難)
GP5-R1KB1
diNovo Cordless Desktop

といったところである。この中から安いのを幾つか買って試す→良ければストックしておく、ということになると思うが、なんせどれを取っても1万円越えで高いのである。(Majestouchだけが9,000円程度で1万円を割り込むが)なので、買えても2種類がいいところ。
「キーなんて打てれば最初からついてきてるのでいいよ」という普通の方には全く理解のできない出費であるが、職業柄、モロに体に影響が出てくる所なので出費も止む無しというところである。ちなみに、一般的なデスクトップPCについてくるキーボードの原価は400円~1,000円。ワイヤレスや凝った作りになると2,000円程度で、売価はその倍程度を設定する。ショップブランドPCなどは、ほぼ間違いなく「現時点で最も仕切りの安いキーボード」なので、注文数にもよるが300円程度である。

テンキーレスではなく109/JPのフル配列だが、富士通コンポーネント(旧富士通高見沢コンポーネント)の Libertouch という製品が最近ヨドバシ等でも見かけられるようになってきた。少し触ってきたが、cherryの黒軸を軽くした感じで、底突き感も弱く好印象であった。値段は16,000円台(10%還元)というところで、RealForceでは軽すぎる向きには良い選択かもしれない。昔からテンキーレスも作ってくれている高見沢だけに、今後の展開に期待したいところである。(以前はFKB8759がお気に入りで数枚買っていたし:-))

一次情報

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/488

コメント(6)

うちもキーボードの代替探してるんだけど、
(掃除したらねじれてしまって、机の上に置いた時にがたつくように・・・)
HHKはFキーがないし、Majestouchはメカニカルで厳しいので、
Realforce買い直す予定・・・

でもお金がないので安物で我慢中(・ε・)

SpaceSaver、イイキーボードでしたねぇ。
Travel・UltraNav、ボクも英字版持ってますけど、使いづらく既に物置で眠ってます。

結局のところFキーを妥協してHHKを使うことになってますワ。

個人的には:
場所はとるけど・・・SunのType6(だっけ)が安くて使いやすいキーボードかなぁ。

とうとう壊れましたか。

良いキーボードはなかなか無いし、好みもあるし難しいトコですねぇ。

うちもキーボードを買い換えようかと思ってるけど、候補は今のところCherry茶軸採用なFILCOのやつかなぁ。

>mochiプー
Majestouchの黒軸はどう?あんまメカっぽくないよ。
Libertouchが結構よかったんで、フルキーでいいならお勧めかも。(うちはテンキーレスじゃないのでパス)

>nao-tea
新人研修の時を思い出しますなw
やっぱりTravelKeyboardは気になって1枚は買っちゃうよねー。専用ケースに入ってたりして、所有欲を満たしてくれるのはいいんだけど、肝心のキーが微妙というところで。(Thinkpad600Eあたりのキーだったらタッチも最高だったんだけど)
Type6が使いやすいのは同意。配列もいい感じなんだけど、左側のキーが邪魔ですなぁ。

>brightさん
FILCOの茶軸は力入れて入力すると背中に響きますよ。押し込んだ時の応力が100%指に返ってくる感じで、ハードパンチャーには結構厳しめなタッチですね。どうもやさしく入力ってのができないもんで、最初は意識していても、気づけば全力でタイプしてるんですよねw

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2007年7月 4日 01:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「アドテック、19,800円のLinux搭載ルーターキット」です。

次の記事は「FILCO Majestouch mini」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。