« McAfeeとの決別 | Home | interop »

2007年6月 2日

放置していた作業を続行

微妙に忙しくて手を付けられなかったNS/Mailサーバのリプレースに着手。
放置している間に Fedora7 が出てしまったので、ほとんど組上がってるサーバをいきなりアップデートという暴挙に出てみる。

うまく行くかはシラネ
P1010744.JPG

おk、設定そのままでアップデートできた。
プレスコ2.8GHzの爆音サーバを落として、やっと静かな空間に。

S25Rをまだ掛けてないんで、SPAMがガンガン来てるな。
これは明日にでも。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/477

コメント(3)

自宅サーバですか…

パ ソ コ ン 何 台 持 っ て ん の ?

Fedoraで珍しく先を越されたw

どんな感じですかね?

>カツミレ氏
いあ、そんなにいっぱいは無いですよ。
火が入ってるのは5台くらいだし。

>bright氏
初期段階で起動しているサービスが絞られている等、結構好感触ですね。kernelも2.6.21なんで、最新とはいえstableですしw
PPC版のインストールですらすんなり入ったので、Intel機でもすんなり入ってくれるんじゃないでしょうか。

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2007年6月 2日 23:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「McAfeeとの決別」です。

次の記事は「interop」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。