« メイン機(Windows)買い替え | Home | ビデオカード交換 »

2007年6月11日

NOD32

OSを入れ替えたからにはマルウェア対策をしないといけない訳だが、せっかく速くなったマシンの体感速度をスポイルしないためにも、カズンさんおススメのNOD32が、動作が軽いと評判なので評価版をインストールしてみた。(F-Secureをはじめ、最近はこういう体験/評価版を用意しているのね)

軽さではカスペルスキーといい勝負、強度に関してはまだ未知ながら、警告の少なさからしてカスペルスキーほどヒステリックではなさそうである。アップデートを掛けるといつの間にか終わってるし、バックグラウンドでスキャンを掛けてもそれほど重くならない。走らせておいたらいつの間にか終わってて、「あらもう終わったん?」ってなもんである。

これはこのまま1ヶ月試用してみて、同様にカスペルスキーのトライアルを試し、F-Secureのもちょっとかじってみて決断しようかと。

Vista自体が何かする度に許可を求めてくるすばらしいウザさを発揮しているだけに、ポリシーがキツすぎるマルウェア対策は使えない気がしている。「許可しますか?」を今日だけで数十回訊かれ、若干辟易しているのだが、一般的なユーザはこれをどう見ているのか、気になるところである。

おまけ
Get a Mac - PC vs Mac - Vista Security

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/483

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2007年6月11日 03:15に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「メイン機(Windows)買い替え」です。

次の記事は「ビデオカード交換」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。