« MBS VOICE「燃費向上グッズを徹底検証」 | Home | 死ぬwww »

2006年10月17日

「車イス駐車場に停めません」キャンペーン

「車イス駐車場に停めません」キャンペーン
たまーに頭の不自由な方が止めてらっしゃる車いす優先駐車エリア。どうやっても車いすでは乗れない構造の車がそこを塞いでいることがある訳だが、こうやってキャンペーンにしないといけないほど深刻な問題なようで。
よく似たシールが市販されてしまっている以上、ナンバープレートの番号をそのまま、真似しづらそうなフォントでシールの目立つ場所に大きく印刷すべきではないかと。(地域とひらがな50音も当然記載)
取り締まりは駐車監視員がやればOK。仕事で仕方なく止めてる車を取り締まる前に、こういうのを容赦なく取り締まって欲しい。

もし知り合いや親族家族にマナーを守れない人が居たら、ちゃんと注意しましょうね。放置してるあなたも同罪ですよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/414

コメント(2)

うちは母親が上肢障害で三級ですけど、使ってませんね。
いちおう、ステッカーを買ってはいますが。
しかし、運転者が障害者であれば、法律で定められたクローバーマークのステッカーもあるんですよね。
高速道路の障害者割引みたいに、登録車両+公共交通機関のみ停められるような法整備も必要でしょうね。

# 近所のドンキはS13だったか専用と書かれた謎の駐車スペースがありますw

実際のところクローバーのシール自体も認定がないと貰えないってことがあって、某S社の尊敬すべき元G長が骨折した際にも松葉杖を車内でぶんぶん振り回してガードマンにアピールする必要があったという経験談を聞きました。
必要な人にそれが行き渡って、使うことが恥ずかしくなくなるような法整備が必要ですねぇ。


Y32専用駐車スペースもあるといいかもしれませんね。
そこだけ斜めに駐車線引いてある、とw

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2006年10月17日 00:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「MBS VOICE「燃費向上グッズを徹底検証」」です。

次の記事は「死ぬwww」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。