« 納車 | Home | AVIC-HRZ08とiPodが激遅 »

2006年10月 9日

慣らし運転(京都)

P1010638.JPG

中途半端な時期ではありますが、慣らしを兼ねて京都まで行ってきました。高速でずっと同じギアを噛ませていても意味が無いので、行きはほとんど下道です。(R16→R129→R134→R1→R23→R1→R25→R24→京奈和→京滋BP) 慣れない車に乗って一人で片道500kmも走るのはちょっとリスキーだったので、某G社の和田氏を道連れにして誘って、途中で運転を替わってもらいつつ(箱根や名阪国道の美味しい所は自分に運転させてもらったりして、感謝です)休憩なしでまずは奈良へ。

夜通し走ったところで、R24沿いの極楽湯へ。朝早くからやっているのが嬉しいところ。夜通し走ってくればこの辺りで朝になるわけで、文字通り最後の「山場」であるR25でクタクタになったところに嬉しい存在なのです。風呂に入った後はマッサージチェアに600円ぶち込んで揉みほぐしてもらい、微妙に臭う畳に寝転がって30分ほど仮眠。

行き先が大津なのには当然理由があって、京都市内を車で移動するなんてマゾいことはしたくないということ、観光地一カ所毎に払う駐車場代金が嫌だということ、大津は琵琶湖に面した小さな街であるが、県庁所在地ということもあって駐車場設備が整っていることなど。しかも京都市内までは鉄道で15分程度ということもあって「パークアンドライド」を自主的にやろう、というのが狙い。
と、思いきや滋賀県がオフィシャルにやっているのを現地で発見。浜大津の駅付近にある公共パーキングに駐車し、浜大津駅の切符売り場で東西線経由の切符を見せれば1日停められる駐車チケットを500円で売ってもらえます。

P1010618.JPG

浜大津から東西線に入り、蹴上で降りて徒歩で南禅寺から哲学の道を通って銀閣寺、バスで市役所前へ出て二条城を眺めて観光は終了。人ごみが苦手なので、各地であまり長居はしないことにしました。この辺りの詳しい事は google先生 に訊いてください。
銀閣寺に限らずメジャーな観光地へ行くと、全員同じ場所で一斉にシャッターを切っている訳です。単に風景を写すだけならここに死ぬ程あるじゃない、といつも思う訳ですが、どうなんでしょうね。連れて行った彼女と記念写真を撮るならまだしも。
という訳で、その辺りの写真は一枚もございません。あしからず。

適当に切り上げたところで、また東西線→大津線で大津へ戻り、適当にご飯を食べたところで記憶がぷっつりと途絶えました。体力的に限界だったようで。19時頃にはぐっすり寝ていたようです。

朝は2時に起きて3時頃出発。ひたすら高速を走り8時過ぎに自宅着。和田氏のシトロエンにLLCを補充したり、アルファから外したオプティマバッテリーを乗っけたりしてから解散。犬の散歩を適当に終わらせると、また記憶が吹っ飛んで気付けば夜という有様で・・・。学生の頃ならもう少し遊べたんだけどな、と懐かしく思ってみたりします。

という訳で、GTIの慣らしは完了です。1,000kmくらい負荷を控えめにすれば問題ないので。

P1010650.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/409

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2006年10月 9日 23:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「納車」です。

次の記事は「AVIC-HRZ08とiPodが激遅」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。