2006年9月アーカイブ

2006年9月20日

最近のレー探

試用レポート セルスター GPSソーラーレーダー探知機 AR-503FE | ジョーシン
動画で動いている様子が見られる。私が今使っているピーピー言うだけのとは隔世の感があるな。次の車はそれなりに飛ばせる車なので、保険としてちゃんとしたレー探を入れておこうかなぁ。

Lexus LS460

mb_0920123926.jpg
レクサスの起死回生を賭けた LS460 が出たようで。
8速ATだそうですよ、奥さん。

・・・CVTじゃダメなの?
385ps じゃ CVT は耐えられないのかなぁ。

続きを読む: Lexus LS460

2006年9月18日

即決

というわけで。
次は3年間くらい、コレと付き合うことにしました。

golf-gti.jpg

Golf GTI 、例によってロボタイズドMTのDSGを乗っけた車にしておきました。

アルファは159もブレラもデカすぎるし、プントは1.4Lしかないし、メガーヌは試乗車が壊れてたし(またかよw)、プジョーは207が来るまで時間掛かりそうだし、C4は誰かさんが狙ってそうだし、miniは値引き渋いし・・・で、英車及びラテン圏から選べるものは今回なし。
というわけで残るのはドイツ車、メルセデスとBMWはブランドに金が掛かり過ぎなのでもちろん除外。そうなるとフォルスクワーゲンかアウディか、A3のTFSIを狙うくらいならゴルフGTIの方が走りそうだ。GTIに試乗して、ダメそうだったらA3を試乗、どっちもダメならまた考えようと結論。

という訳で土曜日。
あまり悩むのも嫌なので、1軒目でそこそこの数字が出たら手付け置いて帰ろうというポリシーでディーラーへ。出なかったらA3 TFSIかメガーヌRSかCooper SにJCWkitでも付けて見積もりとって、一番安かったのを、という感じで。

VWのディーラーは近くに幾つかあるが、迷わずうちのマークIIを買ったトヨタ系列のDUOへ。

(S) こんにちは、ゴルフGTIのDSG見に来たんですけど。
(営) いらっしゃいませ。いま実車がなくて、ジェッタが同じエンジンでDSGなんでそれ乗ってみます?
(S) よろしく。

・・・10km程試乗
(S) やっべwwDSG変速早すぎwww

(S) 問題ないっすね。じゃあ見積もりと、147の下取りお願いしますわ。
(営)ええと金額が3●●万で、下取りが90万になります。
(S) ちょっと勉強してもらいたいですね。込み2●●万だったら今日手付け置いて行きますよ。
(営)ちょw ・・・聞いてきますね。

・・・10分程待つ

(営) 下取りの方頑張らせてもらいまして、115万で取らせてもらって、あと値引きして2●●万、いけますよ。
(S) マジすかw じゃあ約束通り手付けね。ハンコ明日でいい?
(営) ありがとうございます!じゃあこちらの書類に・・・

どこがどう効いたのかは分からないが、結構頑張ってもらえたので即決してしまった。まあ147の時も超短時間で契約しているので今回も同じようにしただけではあるが。

ついでにナビもちょっと値引きしてもらって、価格コム最安値+取り付けキット+工賃で妥当な金額くらいまで持って行ってもらった。147の時はナビ装着をDIYでやったが、帰宅後にチマチマとやって1週間掛かったのを思い出すと正直やってられないのである。(実作業時間は5時間くらいだが、毎日23時に帰宅してからの作業なので1週間近く掛かった)

で、翌日の日曜日。
147契約のときに作った「さがみはらカード」を使って印鑑証明を取得。住基カードとは別で、印鑑証明やらの市役所が管理している各種証明書を、端末から出力してもらえるもので、当然ながら休日でもOK。そこそこ凝ったシステムではあるんだけど、1枚300円ってのはちょっとボってるよな・・・。
印刷した印鑑証明をディーラに持って行ったところで、実は印鑑証明と違う印鑑を持って行くという重大なエラーに気付く。2,3枚印鑑を押したところで自宅に急行、正しい印鑑をまた持って行ってと、午後早い時間に終わらせるつもりが夕方になってしまった。

その日の夜も7時近く。ビール片手に犬と遊んでいたら営業氏より電話が。
(営) 1枚書類に捺印してもらうの忘れてました・・・。
(S) どうします?(俺は行きたくないよ?)
(営) お宅にお伺いさせて頂いてもよろしいでしょうか。
(S) ああ、そういうことなら。どうぞどうぞ。

その後3箇所の捺印のためだけに営業氏登場。「最初からご自宅で書類頂けばよかったですねw」とは営業氏の弁。まあ、そうだろうな。ミスは仕方ないが、フォローしてくれるのであれば問題はない。

というわけで、2日のスピード契約であった。

2006年9月17日

手放すことにしました

147-060917.jpg

147を手放すことにしました。

車検を前にしてDIYで有る程度の整備はやってきましたが、いざ預けようとすると、最寄りディーラは全然「最寄り」じゃ無いわけです。アルファロメオ港北は30km、アレーゼ調布は32km、アルファロメオ厚木は22km・・・冷静に考えて保証(とPASS)が切れた後に乗り続けるのは結構しんどいのではないかと判断しました。聞けばヒルサイド横浜が閉鎖になり、以前から客が集中していたアルファロメオ港北が更に混み合っているとのことで、体制に強い不安感を覚えるようになった訳です。

乗っていればそんなことを忘れられる素晴らしい車ではあった訳ですが、やはり現実を突きつけられると乗ることが楽しくなくなってしまう訳で。ディーラーがバタバタと倒れていっている状況では、安心してマイレージを伸ばせません。

とりあえず一旦手放して、3年後くらいには日本に来ているであろう149を買おうかなと考えています。その頃にはディーラーも増えているといいなぁ。

26,600km の短い付き合いでしたが、いい車でした。

147まとめ

うちの2003年式147のまとめを。

  • 走行に関係するトラブル
    セレポジションセンサ接触不良(DIY修理 0円、ただし自分で壊した部分w)
  • 走行に直接関係しないトラブル
    リアシート裏フック外れ(ディーラに放置されてそのままw)
    リアウィンドウウォッシャー チューブ外れ(保証修理 0円)
    効きの悪いキーレスが更に感度悪化 (放置中 0円)
  • 事故などの修理
    飛び石でガラスにヒビ (近くのガラス屋で8万円)
    飛散した貨物を踏んでアンダーカバー破損(相手の保険で修理 0円)
  • 平均燃費
    9km/L
  • その他整備
    月に一度くらいは潜って目視点検(DIY)
    各所グリスアップ(DIY)

結論:マメに(半年に1度でもOK)整備してりゃ基本ノートラブル。時間もしくは本気で金の無い人には厳しいかも。
壊れる壊れると言われてたセレも、興味本位でバラした部分が接触不良になってただけで、元々の品質に問題はなし。

2006年9月14日

iPod nano が痛んできた

なにやらジョブズが昨晩発表をしたそうで。出社してからうちのボスとその辺りの話をすると、5.5世代iPodは買いではないという結論に。まぁ、全画面iPodの噂はいつまでも消えないし、正常進化するならそういう方向性であるから、次の革新的な新製品を待つべきである、と膝をポンと叩いたわけで。

とはいえ、私の iPod nano はもうボロボロなのである。

nano-060913.jpg

それもそのはず、nano の発売日に買って、その日のうちから思いっきりラフに扱っているので、壊れていないのが不思議な程である。当然カバーなんざ掛けちゃいないし、聞き終わったらそのまま鞄に投げ入れている。せっかく薄く作ってあるのに、わざわざ厚くするこたぁねーだろ、ということで。
とはいえ、いい加減液晶画面も見辛くなるほど傷が入っており、みすぼらしさ全開なのは如何ともし難い訳で。

というわけで結論は:
nano-060913-2.jpg

クリックホイールのボタンが窪んだおかげで、一層リモコン要らずといった感じである。他は薄くなった以外に大差ないので省略。正常進化の範疇で、特筆するよーな所はない。本体と関係ないところなら、添付イヤフォンがやっと聞ける音質になったってのはニュースかもしれない。好みがあるから万人受けするかと言うと微妙かもしれないが。もちろん高級イヤフォンの類と比べられる音質ではない。
ちなみに Apple store にはシルバーが山積み、黒は若干薄め、数は少ないがピンクと青もきっちり積まれていたので、8GBが欲しい向きは早めに、4GB以下のモデルならば急ぐ必要は全くないということで参考までに。

5台目かぁ。立派な中毒だよなぁ。
ちなみに、前使ってたのは弟にくれてやった。樹脂磨きとセットでw

2006年9月13日

日帰り旅行

夏休み中にちょっと遠出してきたのでご報告を。
諸々の事情があり、あまり留守にする訳にもいかなかったので日帰りとなりました。

行った場所は:
HI360004.JPG

俺の体力もまだまだイケるなと実感した次第であります。

ルートはR129→東名道→名神→伊勢道→R42ひたすら→阪和道→阪神→名神→東名→R129。
慣れてない阪神で何度か死にそうになった。流れてるぶん考える暇がなくて、分岐が大変過ぎ。

2006年9月 6日

夏休みです

既に秋とか言わない。

若干、無理矢理感があるものの、なんとか夏休みを取得できた。そんな調子なので代休やら有給やらは余りまくり。前社では有給消化レースでもかなりいい順位に居た私だが(11月には有給が全部消える)、仕事が楽しければ休み少なくても結構やっていけるものだなと実感していたり。

さて、どんな感じで過ごしているかというと。
本を読んでみたり。
車の整備をやってみたり。

炊飯器で角煮を作ってみたり。

材料:
豚バラ肉ブロック 500g
大根 いっぱい
長ネギ 1本
コーラ 350ml
醤油 適当

kakuni-1.JPG

まず、角煮的サイズに切った豚バラ肉を炊飯器の底に敷く。ネギは7,8cmくらいに切って一緒にブチこんでおく。で、上からコーラを1缶ブチまける。「コーラ臭くならない?」「味おかしくならない?」なんて意見は聞こえません。というよりも、炊きあがりは至ってフツー(煮沸した時に香料の類いは吹っ飛んでしまうよう)で、水と砂糖のバランスが秀逸という特性だけを利用したものである。

kakuni-2.JPG

次に大根を角煮の付け合わせ的サイズに切って、上に被せる。ついでに醤油を適量ブチまける。
炊飯ボタンON(通常モード)で40分もすればできあがり。数時間掛けて煮込んだ角煮には到底敵わないが、それでもそこそこイケる味である。炊飯器は若干圧力が掛かるので、時間を掛けずに煮ることができるわけで。

ご飯が炊けないって?

kakuni-3.JPG

ご飯は釜で炊いたほうが美味いんだよ!(本末転倒とか言わない)
このあいだ峠の釜飯が急に食べたくなって、深夜に買いにいった釜飯の残骸である。1合炊くならこっちの方がおいしく炊き上がる。水:米=1:1で中火、30分も放置すれば誰でも炊けるので、廃線探索なり碓井峠を走るなりしたついでに是非釜飯を買って・・・と言いたいところだが、100円ショップでもミニサイズ土鍋は売ってるし、弁当自体もデパ地下でたまに買えたりする。(ただし、ミニサイズ土鍋は初期化が重要なので、必ずやっておくこと。じゃないと、すぐ割れてしまう)

そんな手作りにしてはジャンク風味溢れる料理を食べていると・・・。

kakuni-4.JPG

犬がたまにこっちを見るが、我関せずとコング(中身は空)に夢中である。

そんな夏休み。
刺激は少ないが・・・こういう日常も、これはこれで良いと思った。

2006年9月 5日

くだらない SEO コンテストにエントリー

shuiro note さんの所で「くだらないもので Google 1位になったコンテスト」なんてイベントをやっているのを発見。地味にくだらない言葉が結構散りばめられていると自覚していたフシもあり(笑)、改めて自分のエントリからくだらないキーワードを抜き出して検索してみた。

新製品ですよ奥さん!

「~ですよ奥さん!」は weblogに書くだけじゃなくクチでも言ってる気がするな・・・。

生きてますが死んでます

忙しくて体力的にも弱まっている状況を、ここまで的確に表している言葉は無いだろうと自負していたり。


男の牛丼屋ルール

吉野屋flashのネタではなく、聖地アキハバラにある素晴らしい牛丼屋「サンボ」のネタで使ったフレーズ。
ま、ここまでは割とフツーなネタが3つ。

続いて、本気でくだらない2つ。

食品マゾヒスト

人間の三大欲求のうちの一つである、食欲にまで苦しみを求める正真正銘マゾ男気溢れる方を指していうセリフである。これはウチしかヒットしないかな。

もんじゃスパイラル

とあるMMOでダラダラとチャット中に創造された、新しい言葉である。発案者のweblogよりも上に出てしまっているので恐縮ではあるが、せっかくなのでネタにさせてもらおうかと。一応解説を入れておくと、「酔っぱらって路上にもんじゃ焼き(セルフ)を作ってしまった人を介抱しているうちに貰いゲロ釣られて自分までもんじゃ焼きを作成、それを見た連れが更に釣られて貰いゲロもんじゃ焼きを、それに釣られて・・・という負の連鎖を表した言葉である。

というわけで、空気読まず本気でくだらない言葉でエントリーしてみます。

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。