2005年12月アーカイブ

2005年12月31日

お疲れ様でした

さて今年も残す所10時間ということで、やることもなく本を読みふけっていたりします。
イロイロあって年明けまで外出するつもりはないので、各自そのようにお願いします(笑

バタバタしすぎて年末っていう実感が全然湧かないな。

2005年12月27日

さて最終日

引き継ぎも全部終わってやることがない。
プロジェクトの終わりを見たのはこれで2回目だけど、毎度漠然とした達成感だけはあるな。

学ぶ事の多かったプロジェクトだった。

2005年12月15日

コネー !(;´Д`)

rakusen.jpg

どう見てもハズレです。
本当にありがとうございました。

2005年12月14日

メモに残っていた

GTOコピペの改変版。何故かメモに残っていた。


876 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2005/11/19(土) 19:39:50 ID:KPtMBOUk0

アルファの145のMT乗ってる。先月免許取得して中古探しに行ったら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そしてツウィンスパーク。アクセル吹かすとクーラント吹く、マジで。ちょっと
感動。しかもコンパクトカーなのに小回り効かない、操作もインチキ右ハンドルで変。
イタ車は壊れると言われてるけど個人的にはそうでもないと思う。トヨタと比べればそりゃちょっとは違う
かもしれないけど、大差はないってマセラティのオーナーも言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ世田谷とかではまるとちょっと怖いね。進んでないのにすぐクラッチレリーズ抜けるし。
燃費にかんしては多分ティーポも変わらないでしょ。ティーポ乗ったことないから知らないけど兄弟かどうかでそんな燃費に変わったらアホ臭くてだれもイタ車なんて買わないでしょ。個人的には145でもハイオクで十分財布に痛い。
嘘かと思われるかも知れないけど東関東自動車道で2リットル位マジでクーラントを噴いた。
つまりはGTRですらアルファ145の血の気の多さには勝てないと言うわけで、それだけでも個人的には大満足です。


マセラティのオーナーに聞いて「ああ、大したことないんだ」と安心したつもりになる辺りがよーくできてます。クーラント噴水の話も145オーナーから聞いたことがある話だなぁ。

というか久々にツボにはまった(笑

2005年12月13日

W-ZERO3 抽選販売

willcom-chusen.jpg

いい加減騒がれ過ぎな W-ZERO3 だが、今日の昼から抽選受付フォームが設置された。
年明けに買う予定ではあるが、抽選に当たったならそういう運命なのだろう。

という訳で応募してみた。
宝くじ並みの倍率という話もあるくらいで、当たったら買ってもいいかな。

2005年12月12日

AKAIブランドのアカイプロフェッショナルエムアイが破産手続き開始

カナロコより:アカイプロフェッショナルエムアイが破産手続き開始
/.-J より:サンプラーのアカイが破産手続き開始

アカイと言えばサンプラーだけど、T-SQUAREで一躍有名になった(?)EWI3000はどうなっちゃうんだろう。修理対応その他を不安に思う人が多いのでは。
後継機種は出ていたけど、音は同じなのかな・・・。 

学生の頃はサンプラーなんて買う金がなかったので、PCでやってたな。いつか買おうと当時は思っていたっけ。
当時は mod とか xm とかの拡張子に反応する人でした、ええ。

2005年12月11日

近況

年末前に消えられるかな、と上司と調整中です。
退職願に「一身上の都合」と書いてしまったけど、一度取り戻して「○○が kitty guy でネット上で(しかも素性を明らかにしながら)個人攻撃してますので辞めます」と書き直してやろうかと思ったわけで。

ホントどうしようもないな。

自宅周辺でも雪がちらついたりして、本格的に冬かなと思ったところでチャリンコをリプレースしてみたり。駅までの通勤時間が劇的に短くなるのではないかな。リアのスプロケを少し小さくした上に、リムが700cなのをいいことに28くらいのタイヤを履かせてやろうかと思案中。

W-ZERO3は周囲で購入者が多そうなので一旦スルーして、年明けくらいにもう一度考えてみることに。10万台生産するとか言ってるし、なんとかなるでしょう。

まあそんなこんなで、寒くてやる気がほとんどありません。
年末〜年明け付近はとりあえず日本に居る事にしました。どこに居るかは自分でもわかりません。

2005年12月 4日

暇に任せて

今回のボーナスは物欲控えめで、極力貯金に回す事にした。
が、自身の仕事に何かしらの変化があった時に(それなりに良い)腕時計を買うことにしているので、それだけは入手。かといって十数万〜数十万なんて時計をするほど稼ぎもないので十万円以下、というのは絶対の条件である。


P1010359.JPG

Tissot の T-Touch 、例によってアウトドア用の時計である。
毎日のようにフラフラ出て歩くので、コンパスと気圧計は必須。
リンク先にデモflashがあるが、いろいろギミックがあって楽しめる時計である。化粧箱もツールボックスを意識した形になっていて、更に一番下の段には Tissot の歴史を書いた本が入ってたりしてニヤニヤさせてくれる逸品である。

T-Touch はヘアライン加工された素材であるが、これって現在の会社に入社した時に買った Observer とキャラがカブりすぎるのである。

SuuntoObserverSTLG.jpg

それならば、という事で信じられないようなことをするのである。

続きを読む: 暇に任せて

このアーカイブについて

このページには、2005年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年11月です。

次のアーカイブは2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。