« WWDC2005での重大発表? | Home | 初物 »

2005年6月 7日

どうやらマジだったらしい

inside.jpg
例によって中継を聴いているが、現時点(AM 3:00)でわかったことは、

・次のPowerBookに載せられるCPUが無いことから分かるようにIntelを採用せざるを得ない
・二年間掛けて完全な移行を行う
・来年には動くマシンをリリースする
・FATバイナリでIntel/PPC両対応のモノを実現する
・デモに使っている端末は実はもうIntelマシンだ
・マスマティカは20行のコード変更だけでコンパイルが通った
・デベロッパキットを用意している、P4-3.6GHz ADC会員専用 $999
・ロゼッタなるバイナリ変換エンジンで違うアーキテクチャのバイナリも動かせる
・クロス開発できる Xcode2.1 をリリースする

・発表直後に株価が一気に上がった(笑

さて、最後に残った貴重なPPCを購入することにしよう。買い控え恐れて少しは安くなるだろ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/193

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2005年6月 7日 03:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「WWDC2005での重大発表?」です。

次の記事は「初物」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。