« 東芝、3年ぶりに「libretto」シリーズ復活 〜高画質化機能搭載などでAVを重視 | Home | オイル交換 »

2005年4月22日

○○水

ラジエータに入れてシリンダーブロック中の冷却水のラインからシリンダーにイオンが云々とかいう奴が最近出てきている。燃費が良くなるだの静かになるだの、これからの新車にはその○○水を入れるのが常識になるとか、脳味噌ほじくったら梅干しの種が出てきそうなセリフがいっぱい並んでいる。そら、ちょっと加工しただけの水だから原価も安くて儲かるのはわかる。たかだか数百mlで8,900円!水だよ、これ。

ていうかそんな簡単に金属がイオン化してたまるかボケ!

中学で習ったよな?イオン化しやすいってことは酸化しやすいってこと。能書き通り効果があったらシリンダーブロックがイオン化反応してイオンを失い、酸化して(=錆びて)ラジエータなんざ一瞬で詰まるぞ!そうなってないってことは効果なんざ無いんだよ。

買って喜んでる向きは子供から教科書を借りて勉強したほうがいいんじゃないかね。
そんな無駄なものに金使うなら、福岡や忘れ去られている新潟、兵庫あたりに義援金送れ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/163

コメント(2)

まぁあれだ。
これが、ゆとり教育クオリティ。
科学的なこと言えばなにやっても売れると思っているんだろうなぁ。
俺的には、こういう分野に「おばあちゃんの知恵袋」的根拠つけてくれた方がまだ信用する。

「新聞紙でガラスを拭く綺麗さをあなたに!新聞紙繊維&インク配合ガラス拭きクロス!」とかw
まぁ、オレンジ系洗剤は西洋ではそういうことなんだろうけど。

あなたの携帯の電波によって頭が帯電してその結果脳がイオン化している、とか吹きこんだら、こういうのを買う奴らはどう反応するんだろう。
1.「脳内がイオンでいっぱいで健康になる」
2.「脳に悪そうだから使うのやめる」
ま、どっちもエセ科学ですが。
最近の研究では、ダイオキシンも言うほど猛毒じゃないかもとか聞きますし、眉につばつけて聞かないと損するのは消費者ですな。

ゆとり教育というよりも、こういうエセ科学を前面に出した商売が増えてるってのが問題なんじゃないのかなぁ。
消費者が馬鹿だってことに、売り手が気付き始めてる、と。

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2005年4月22日 01:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「東芝、3年ぶりに「libretto」シリーズ復活 〜高画質化機能搭載などでAVを重視」です。

次の記事は「オイル交換」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。