« auがやってしまったようだ | Home | auがやってしまったようだ(2) »

2005年3月29日

差別化するなら解像度ですよパナソニックさん

「次のレッツノートに望むこと」トラックバック大募集!

というわけで。
現状で結構良いマシンになってるとは思うが、いつまでも実現されない「12inchでSXGA以上の解像度」のマシンを是非。文字が小さいって?Windowsで使うならいくらでもデスクトップ上のフォントサイズは変えられる訳だし、むしろアンチエイリアスのうまく効いた滑らかなフォントで表示ができ、視認性も向上するでしょう。Windowsを使わないプロフェッショナルユーザからすれば、高解像度は一画面に表示できる情報量を飛躍的に向上できるという利点もある訳で。開発も監視もやるエンジニアとしては X11 の上で emacs と kterm を横に並べたいのである。現状の XGA だと、すこし被ってしまうし、長いコードを見るなら縦にも有る程度領域が欲しい。あとは素直に FreeBSD が動けばよし。今のデザインでもそれほど不満はないけど、余裕があるなら Designworks USA にデザインしてもらいたいなぁ、というのは個人的な希望:-) 質実剛健なイメージとマッチするんじゃない?

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/137

なんのことやら、という感じですが、c o r e * d u m p e d さんのブログを見ていたら、なんとパナソニックがブログを使って次のLet's Not... 続きを読む

なんのことやら、という感じですが、c o r e * d u m p e d さんのブログを見ていたら、なんとパナソニックがブログを使って次のLet's Not... 続きを読む

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2005年3月29日 10:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「auがやってしまったようだ」です。

次の記事は「auがやってしまったようだ(2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。