« プログラマと営業の価値観における断絶 | Home | わさビーフGOLD »

2004年12月 1日

クリスマスソング

12月に入って、街で山下達郎のクリスマスイヴが聞こえるようになった。
しかし、何回聞いても、頭に流れる歌詞は「さいでんなぁ~、ほうでんなぁ~」だ。

あのメロディーは俺の中でクリスマスの歌ではない訳で。クリスマスに拒否されている気分だ。

('A`)

ネタが分かった人、その歌詞をそのまま捧げます。(笑

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://blog.unnamed.jp/cms/mt-tb.cgi/41

俺は関西人ちゃう! 私はどうもクリスマス、とか、バレンタインとか所謂「恋人イベン... 続きを読む

コメントする

この記事について

このページは、sakura2kが2004年12月 1日 22:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「プログラマと営業の価値観における断絶」です。

次の記事は「わさビーフGOLD」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。